取鍋予熱システム

項目: 取鍋予熱システム メーカー
アプリケーションの国: 中国
項目の日付: 2013.10
Product description

項目: 取鍋予熱システム メーカー

アプリケーションの国: 中国

項目の日付: 2013.10

 

沿革:

1992

大連大山晶析装置株式会社設立-ビレット金型の生産拠点。

1995

正常に最初の金型アセンブリを作成します。

1997

中国と広く高度な金型特許を導入した最初の会社をされている製品にそれを使用しました。

2000

年間 1 万型チューブと業界での奇跡を作成します。

2001

開発した効率的な銅金型は、多くの賞を得たは、年間 1 万 2000 個を販売され、それらのいくつかは 20 以上の国と地域に輸出されました。

2002

大連 Dashan 表面処理株式会社を設立 ― ― 各種コーティング。

2003

大連大山重機械株式会社を設立 - スラブ金型のベースと完全な生産は、連続鋳造機のセット。

2004

KME と設立の合弁事業

2005

大連 Dashan 銅株式会社を設立 - 銅製錬ベース。

2007

確立された大連大山金属工学テクノロジー株式会社、株式会社 (DDMET)-連鋳機の研究とデザイン センター。

2009

大連大山晶析装置有限公司は、新工場とその年間 5 万個に達した銅鋳型に移動。

2012

新しい dashan 銅板のワーク ショップを設立しました。

2017

これまで。

 

 

 


Hot Tags: 取鍋予熱システム、メーカー、サプライヤー、工場、OEM
関連商品
引き合い

著作権 © 大連 Dashan 冶金工学技術株式会社すべての権利予約します。電話: +86-0411-84732207